旭川駅周辺の人気ソフトクリーム屋おすすめ6選|冬でも食べたい

スポンサーリンク
旭川の冬でも食べたいソフトクリームオススメ6選
※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

北海道といえば様々なグルメがありますが、その中でも絶対食べたいのはソフトクリーム。

手軽に食べられて、お腹にも溜まりにくくいくつでも食べられちゃいますので、どのお店に行くか迷ってしまいますよね。
この記事では北海道旭川市の旭川駅の周辺にある、徒歩で行ける距離のソフトクリーム屋をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

※掲載情報は2024年6月時点のものです。価格等改定されている場合がありますのでご注意ください。

スポンサーリンク

北海道・旭川駅のソフトクリーム屋さんについて

旭川駅の風景
引用元:Gnome

北海道・旭川駅は札幌から特急列車で約1時間半旭川空港からバスで約35分ほどの距離にあります。

北海道旅行でまず行き先の候補の一つに上がるのが旭川ですが、ここには旭山動物園や北彩都ガーデンなど様々な観光スポットがあります。
グルメも豊富で、旭川ラーメンをはじめとして、ジンギスカンで有名な大黒屋もここ旭川に店舗があります。
そんな観光やグルメの休憩にソフトクリームを食べるという方も多いでしょう。

北海道といえばソフトクリーム、むしろこれを目当てとしている人も大勢います。
旭川 ソフトクリーム」で調べても旭川駅周辺のソフトクリーム屋だけを紹介しているサイトは少なく、広大な旭川市全域で紹介されております。私自身、駅周辺でお店を探していたため、お店探しに苦労したという経験があります。
ということでこの記事では旭川駅から徒歩で行ける距離のお店のみをピックアップして紹介します。

スポンサーリンク

旭川駅周辺のソフトクリーム屋おすすめ6選

ここでは筆者が実際に食べに行ったお店を3つと、行きたかったけどスケジュール的に行けなかったお店を3つ紹介します。
上3つが実際に行ったお店、下3つは行けなかったけどおすすめのお店です。

Japacheese Asahikawa

冬でも食べたい絶品ソフトクリームのJapacheese Asahikawa
価格自家製・牛乳ソフトクリーム:380円
(ミニサイズは280円)
営業時間    11:00~18:00
定休日月曜日
住所北海道旭川市7条通7-33-69
アクセス旭川駅から徒歩18分
食べログURLhttps://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010401/1051691/
冬でも食べたい絶品ソフトクリームのJapacheese Asahikawa

私が北海道旅行で初めに食べたのがJapacheese Asahikawaのソフトクリームです。
北海道で食べるソフトクリームが楽しみで楽しみで仕方なかった中、期待を裏切らないどころか期待を大きく超えて感動を覚えたソフトクリームです。

このお店はチーズ工房なのですが、ソフトクリームも名物の一つで、私が訪れたときも多くの方がソフトクリームを注文されていました。
原材料は3つだけで、東鷹栖・加藤牧場の生乳、てんさい糖、粗塩のみで作られています。
しっかりと濃厚な牛乳を感じられるシンプルなソフトクリーム、まさに絶品です。
あっさりタイプの甘すぎないお味で、あまりの美味しさにもう一つ食べたいと思ってしまいました。

旭川駅から徒歩18分、少し速めに歩いても15分ほどかかるのでやや駅からは遠いですが、この距離を歩く価値はあると思いました。
月曜日が定休、営業時間は18時までと早めに閉まるのでご注意を。

杉養蜂園 イオンモール旭川駅前店

冬でも食べたい絶品ソフトクリームの杉養蜂園
引用元:杉養蜂園
価格はちみつソフト:400円
巣房蜜ソフトクリーム:830円
営業時間    9:00 ~ 21:00
※イオンモール旭川駅前に準ずる
定休日なし
※イオンモール旭川駅前に準ずる
住所北海道旭川市宮下通7丁目2番5号 イオンモール旭川駅前1F
アクセス旭川駅から徒歩2分
食べログURLhttps://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010401/1062004/
冬でも食べたい絶品ソフトクリームの杉養蜂園

杉養蜂園は蜂蜜の販売店ですが、ここイオンモール旭川駅前店ではソフトクリームも食べられます。
ここに来たら絶対食べるべきなのは「巣房蜜ソフトクリームです。
ソフトクリームで830円と、目を疑うような価格でちょっと手が出づらいかもしれませんが、私は強くこれをおすすめします。

そもそも蜂蜜がそんなに好きというほどではなかった私でもこれには心を奪われました。
蜂蜜風味のソフトクリームに巣房蜜、つまり蜂の巣がついた物となっています。さらにソフトクリームには蜂蜜がかけられ、蜂蜜風味のワッフルスティックもついてくるという贅沢な一品。
蜂蜜は超濃厚ですが味は甘すぎることはなくとても美味しいです。
ソフトクリームはあっさりしているもののミルク感をしっかり味わえるもので、蜂蜜との相性バツグン、830円払う価値は大いにあります。
私の中で蜂蜜というものの評価が大きく一変した忘れられないソフトクリームです。

岩泉農場 フィール旭川店

冬でも食べたい絶品ソフトクリームの岩泉農場
引用元:食べログ
価格普通サイズ:400円
ミニサイズ:300円
営業時間    10:00~19:30
(月曜のみソフトは18時迄)
定休日無休
住所北海道旭川市1条通8-108 フィール旭川 B1F
アクセス旭川駅から徒歩5分
食べログURLhttps://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010401/1070976/
冬でも食べたい絶品ソフトクリームの岩泉農場

メジャーリーガーの大谷翔平選手が一番いいと絶賛したヨーグルトを販売しているお店の岩泉農場、ここはソフトクリームも絶品です。
牛乳の味がしっかりと感じられるまさに北海道らしいソフトクリームとなっています。
旭川駅からすぐ近くにあるフィール旭川の地下一階にあり、旅行でもホテルに帰る前に立ち寄りやすいですね。

濃厚でありながらもいくつでも食べれそうなあっさりした味でとても美味しかったです。
ヨーグルトも絶品で、私は飲むヨーグルトも買ってみましたが、程よい酸味を感じられて飲みやすかったです。
その日はタイトなスケジュールだったことから閉店ギリギリに訪れたにも関わらず、快くソフトクリームを作ってくれて店員さんもあたたかい方でした。

ショップ北彩都ガーデン

冬でも食べたい絶品ソフトクリームのショップ北彩都ガーデン
引用元:食べログ
価格普通サイズ:400円
ミニサイズ:300円
ハーブソースソフトクリーム:420円
営業時間    10:30~15:30
定休日月曜日
住所北海道旭川市宮前2条1 北彩都ガーデン
アクセス旭川駅から徒歩7分
食べログURLhttps://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010401/1058527/
冬でも食べたい絶品ソフトクリームのショップ北彩都ガーデン
引用元:食べログ

駅から徒歩7分の距離にある北彩都ガーデンにあるソフトクリーム屋さんです。
こちらは暖かい時期限定で営業しており、毎年4月下旬から10月末のみ営業、それ以外の期間は開いてないのでご注意ください。

残念ながら今回私はいけませんでしたが、バニラはほどよい甘さであっさりとした味わいです。
コーンはメープル味でさっぱりしたアイスに甘いコーンは相性抜群でしょう。
ガーデン散策の休憩に最適なあっさり系のソフトクリームです。
週末限定でハーブソースのかかったソフトクリームも販売しています。

営業は15時半までと短めなので、訪れる際は営業時間にご注意ください。

COFFEE STAND SORAIRO

冬でも食べたい絶品ソフトクリームのCOFFEE STAND SORAIRO
引用元:食べログ
価格特農純なまソフトクリーム:400円
営業時間    10:00〜16:00
定休日月曜日、日曜日
住所北海道旭川市1条通6-78-1 クリスタルビル 1F
アクセス旭川駅から徒歩7分
食べログURLhttps://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010401/1060594/
冬でも食べたい絶品ソフトクリームのCOFFEE STAND SORAIRO
引用元:公式Instagram

旭川駅から徒歩7分の距離にあるコーヒースタンドソライロでは「特農純なまソフトクリーム」が購入できます。
インスタ映えするかわいい四角いカップか、コーンを選べます。
味はミルク感の強い生クリーム仕立てとなっており、濃厚かつ甘みの強めなソフトクリームです。
あっさり系というよりは甘い系で濃厚な味わいです。

7階にはカフェも併設されており、カフェでお食事をしたあとのデザートとしても良さそうです。
月曜日と日曜日は定休日となっているため、ご注意ください。

GODIVA イオンモール旭川駅前

引用元:食べログ
価格ソフトクリーム ダブルチョコレート:550円(店内飲食は561円)
営業時間    9:00~21:00
定休日無休
住所北海道旭川市宮下通7-2-5 イオンモール旭川駅前 1F
アクセス旭川駅から徒歩2分
食べログURLhttps://tabelog.com/hokkaido/A0104/A010401/1073817/
引用元:ゴディバ公式サイト

GODIVAの一部店舗でしか取り扱いのないソフトクリーム ダブルチョコレートがイオンモール旭川駅前で楽しめます。

こちらは北海道らしいソフトクリームというわけではないですが、ミルク・牛乳系のソフトクリームばかりではなく他の味を食べたいという方におすすめです。
2種類のダークチョコレートとミルクをブレンドしたアイスに、ゴディバのチョコプレートがトッピングされた一品で、濃厚なチョコレート味を感じられるものとなっています。

駅チカなので旅行中でも立ち寄りやすいですし、イオンでついでに買い物もできちゃいます。
営業時間が21時までというのも嬉しいポイントで、ホテルに帰る前に買っていきやすいです。

スポンサーリンク

ソフトクリームを美味しく食べる方法

ソフトクリームは、スピードを意識してすぐに食べることが重要です。

ソフトクリームの種類によりますが、一般的な柔らかいタイプの口どけがなめらかなものは、溶けやすいので「賞味期限」も短いと思っています。
冬場なら溶けるスピードも比較的遅めですが、夏場ならどんどんと溶けていってしまいますので、ゆっくり味わいたい気持ちを抑えてどんどん食べ進めていきましょう。

ゆっくり味わっていると、かえってすぐに溶けてしまって本来のソフトクリームのおいしさを楽しめなくなってしまいます。
美味しい状態で食べるためには、味わいながらもスピーディに食べることです。

ソフトクリームはコーンorカップどちらがおすすめ?

私個人としてはコーンでもカップでもどちらのソフトクリームでも好きです。
コーンのソフトクリームがあるお店なら、コーンで食べることをおすすめします。

コーンの方が途中で飽きがこず、アクセントが加わって最後まで楽しめます。特に、底にたまったソフトクームとコーンの相性が最高で、最後の一口がとってもおいしいのでおすすめです。

ただし、コーン自体が好みではないという人、純粋にソフトクームだけを味わいたい人はカップがいいでしょう。
カップのメリットは置くことができるということ。途中で疲れた時や写真撮影をしたいときなどに便利ですね。
ただし、個人的にはカップの底に溜まったソフトクームを全部回収できない所に、少しもったいなさを感じてしまいます。

コーンは残してもいい?捨てるのはNG?

マナーとしての話をするなら、コーンを残して捨てるのはNGです。
やはりお店側としては、たとえコーンだけとはいえ残して捨てられていたらあまりいい気分ではないでしょう。

また、コーンの部分にもたっぷりソフトクリームは入っているため、単純にコーンを捨てるのはソフトクリームも捨てるのと同じでもったいないです。

コーンはのどが渇きやすくて苦手という人もいるかもしれませんが、食べていくにつれていつかおいしいと感じられるようになります!(きっと)
コーンにこだわりを持っているお店もありますので、コーンのソフトクリームを注文したなら最後まですべて食べるようにしましょう。

まとめ

以上、旭川駅から徒歩圏内のソフトクリーム屋6店舗を紹介しました。

旭川駅周辺だけでもこれだけのお店でソフトクリームが食べられるのはさすが北海道です。
その他にもお食事処等で食べられたりはしますが、今回は気軽に立ち寄れる、テイクアウト可能なお店でピックアップしてみました。
ぜひこの記事を参考にソフトクリーム屋選びを検討していただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました